電子錠付の玄関ドアは超使い易い

好きな家に住む

こんにちは!サラリーマンのマリモコです
今回は戸建て住宅の玄関ドアの話がメインです

最初に言います!私の玄関ドアはLIXIL!LIXILが良いのでLIXILにしました!
でも3社調べたら、機能では三協アルミがベストな結果になりました!
ああああぁあもっと調べて選べば良かったあああ!

玄関ドアの電子錠とは

玄関ドアを電子錠にすると、カードキーやリモコンキー、はたまたスマホをピッと当てたりボタンを押すだけで開くんですよね~車のキーレスエントリーみたいなものです

鍵を鍵穴に差し込んで180度回転させるって行為がなくなるのはとても便利ですよね
車もそうですが、鍵穴が摩耗しません!鍵穴回りに細かいキズもできません!

電子錠の電源供給方法

メーカーを決める前に、
・電池式
・AC100V式
これを決める必要があります

電池式

玄関ドアの機能部に、電池を入れて電子錠を作動させます
電池なので停電時も動きます

AC100V式

家の分電盤からあらかじめ配線して電源を繋いでおく方法です
停電時は動かなくなるので、鍵を差し込んで開錠します
YKKで電池式より定価52,000円高いです
LIXILで電池式より定価30,000円高いです
三協で電池式より定価50,000円程高いです

どっちが良いの?

断!然!AC100V式です!

昔ってちょくちょく停電してましたが(昭和頃?)、近年、平時は停電なんてほとんどないですよね
大地震や台風上陸時は仕方ないとして
なので停電時のことだけを考えて電池式にはしなくて良いかなと思います

知り合いにLIXILの玄関ドアで電池式を採用した人がいますが、年2回かそれ以上電池を入れ替えているとのこと
ネジをくるくる回して蓋を外して、単3電池8本を交換するんですよ
電池8本!!
そんな面倒臭いの嫌です…

私、電池交換って嫌いで…またなくなったって思うのが嫌で…
ですので、ちょっとお高いことを見越しても、電池交換フリーなことは時間が取られずストレスにならず最高です
電池交換が好きな方でしたら、お安い電池錠で良いと思います!

玄関ドアのメーカー

数年前に自宅を新築して、玄関ドアをどのメーカーにするかにかなり心血を注いだ時期がありました
といっても、私の場合は、YKKかLIXILかの2択程度ですが…
電子錠を採用しない場合は、デザイン優先でどこのメーカーでも良いと思います

YKKポケットkey(ヴェナートD30)


ポケットkey標準装備
・リモコン 2個
・カードキー 2枚
・シールキー 1枚
・非常用カギ 3本

リモコンは車のキーレスエントリーと同じようなものだと思っていただければ良いです
車のキーレスと同じく、時々ボタン電池の入替が必要です
(我が家は3年経過しましたが、まだ電池交換をしたことはありません)
家を出て、少し離れた位置から施錠ボタンを押すと、玄関ドアが施錠されます
便利!

YKKは解錠・施錠ボタンが別々なので、「ん?さっき施錠したかな?念の為もう1回施錠ボタン押しとこ」もできます
車のキーレスエントリーと同じように使えるので、リモコンをカバンに入れたまま、玄関ドアについてるボタンを押すことで施解錠もできます
どちらかというとこちらの使い方をする人が多いのではないでしょうか
私、車のカギも家のカギもカバンから出しませんもん

カードキーは形状がカードで、電池が不要です
ですが、玄関ドアのハンドルに近づけて施解錠します
カバンからカードを取り出す手間が惜しいと思ってしまいます

シールキーは、シールが鍵になっているので、スマホに貼ったり、定期券に貼ったりできます
こちらも玄関ドアのハンドルに近づけて施解錠します

カードキーとシールキーは安価なので、お子さんにも持たせやすいです

※停電時や電池切れの場合は、リモコンに非常用カギが内蔵されていますので、取り出して鍵穴から解錠します

LIXILシステムキー(ジエスタ2)


システムキーキー付リモコンタイプ標準装備・キー付リモコン(非常用カギ付) 3個・非常用カギ 2本


システムキーリモコンタイプ・リモコンキー(非常用カギなし) 2個・非常用カギ 5本

キー付リモコンタイプを推奨します
リモコンキーだけ持って外出して、リモコンの電池が切れてしまうor自宅が停電してしまう と、おうちに入れなくなります
(メーカーは、リモコンの電池切れしても玄関ドアにリモコンをタッチすれば解錠すると謳っています)
キー付リモコンの方がもちろんお高いです
どちらのリモコンも、ボタンが1つしかついていないので、施解錠共通ボタンになります
YKKみたいに、念の為もう1回しめとこ、はできません
押すたびに、施錠、解錠が繰り返されます

LIXILのリモコンの使い方ですが、YKKと同じように、カバンに入れたまま玄関ドアのボタンを押すと施解錠します
これがタッチモードです

LIXILのノータッチモード

ノータッチモードというモードをONにすると、玄関ドアのボタンを押したり、リモコンキーのボタンを押したりしなくても、リモコンを持って玄関ドアに近づくと解錠します
これが非常に便利なんです!!
ノータッチ施錠もしてくれますが、間違ってインロックしてしまいそうで怖いので(多分しないんですけど)、解錠のみに使っています

三協アルミeエントリー(ファノーバ)


eエントリー標準装備
・エントリーキー(非常用カギ付)3本
・手動用キー2本

YKKと同じく、リモコンキーには開錠、施錠ボタンがそれぞれついています
忘れっぽいさんに嬉しい、あれ?さっき施錠ボタン押したかな?もっかい押しとこ、ができます

LIXILと同じく、ノータッチモードがあります
玄関ドアに近付くだけで、キーを出さずとも、玄関ドアのボタンを押さずとも、自動で開錠してくれます

どのメーカーが良いの?

はい、もうわかりますね
三協アルミが最強です

我が家はLIXILですけど
(いいんです、デザインだって気に入ってるし、サッシも合わせてLIXILにしてサーモスSが使ってみたかったんだもん…)

国内3大シェアの3社を紹介しました
あくまでわたしの個人的観点から見たおすすめです
電子錠をお薦めしても手動錠を選ばれる方も沢山います
でも、使ってみると、便利ですよ!

玄関ドアのデザインも大切なので、後悔のないお買い物をして下さいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました